年中行事 of 不動院(中央山龍厳寺)

年中行事

地蔵盆

8月行事。去年は花火も上げてみました。

この画像は、あくまでイメージ(^_^;)

村の子供たちといっしょに、お地蔵さまにお灯明をあげるお祭りです。

2008年の詳細は、不動院通信4をご覧下さい。
2009年の詳細は、不動院通信5をご覧下さい。

※ 不動院通信の各タイトルをクリックしていただくと、それぞれ開きます。
   不動院通信1~3までは画像です(クリックで大きくなります)。

護摩祈祷

水子供養

不動院通信1

はじめまして

ここには不動院通信を載せていきます。

不動院通信1

不動院通信2

不動院通信2

不動院通信3

不動院通信3

不動院通信4

2008年9月発行。

高野山にお参りしてきました。

高野山を詠む


高野山参拝に参加された吉住さん、松岡さんお二人から短歌、俳句のご投稿いただきました。ベテランの作品から壮大な高野山のたたずまい、信仰への厚い思いを味わってください。

短敬  戦国の武将の基標左右にみて奥の院へと高野路進む   吉住 迪子 さん

     千倉年経ちたる杉に見守られ御廟の前に唱える心経

俳句  満目の高野美林の涼しけれ                   松岡 多都 さん

     梅雨晴れの高野詣でを果たしけり



8月23日土曜日に不動院で、春日、大西の子供たら、大師講、観音講や檀家の皆さん約100名が集まり、地蔵盆が開催されました。

午後6時からお地蔵さんに子供たちの名前を書いた灯篭を献灯し、お勤め、ご詠歌、子供たちによるお歌、ハーモニカ、お話や狂言が奉納されました。


そのあと焼きそば、たこ焼き、フランクフルトを食べ、輪投げ、ヨーヨーすくいなどを楽しみました。子供たちやご参加いただいた皆さんの笑顔、楽しい笑い声も、お地蔵さんに奉納されました。そして最後はスポーツセンターで花火をな楽しい地蔵盆になりました。

ご協力ありがとうございました。



この秋から、お塔婆を1枚300円で用意しております。ご入用の方は、不動院へご連絡ください。

お塔婆とは、仏様(大日如来)のお姿です。ご先祖さまに心のこもった年忌ご供奏をおすすめいたします。



このところすっかり日脚が短くなり、そろそろ寒さが募ってまいりました。

 さて、第4号の発刊が大変遅くなり、申し訳ありません。

 私事ですが、6月4日に長男・尋祐(ひろすけ)が生まれ、バタバタと手探りの日々を過しております。
西洋ではコウノトリが赤ちゃんを運んでくる、という言い伝えがありますが、この日本では、赤らゃんは仏さまの授かりものと言われております。

男の子でも女の子でも、大きくても小さくても、その姿その笑顔は、まさに仏さまそのものであります。欲も汚れもなく純粋そのもので、その姿、笑顔を見ていますと、毎日戒めら.れ、癒されています。

 人は皆、仏さまのもとから来て、仏さまのもとへ帰っていくのです。仏さまと私たちとは、常に見えない糸でちゃんと結ばれているのですね。

仏さまの姿・心を持てるように、発心できるように感謝を忘れず、精進し頑張りたいと思うこの頃です。                          
                                               合掌

不動院通信5

2009年地蔵盆(2009 8/26)

地蔵盆特集号です。



8月26日に行われた今年の地蔵盆。村のみなさまの協力で無事終えることができました。心から御礼と感謝を申し上げます。

子供たちによる能、狂言、当寺の縁起を語った劇・・・と、どれもすばらしかったです。
また村のみなさまのご協力で、屋台も盛況でした。焼きそば、バーベキュー、かき氷、たこ焼き、カレーなどなどレパートリーもいっぱいで、おいしかったです!
 輪投げや景品くじ引きも楽しんでいただいたようでありがたかったです。来年は、どんな趣向で楽しんでいただこうかと今から、もう考えてます。

写真も撮りましたので、順次載せていきます。

2009地蔵盆1

2009地蔵盆2

不動院通信6

2010年地蔵盆(2010 8/22)

地蔵盆特集号。


 皆様のお力をお借りして、無事行うことができました。
本当にありがとうございます。

今年も子供たちの合唱、狂言、朗読・・・と、盛りだくさんの内容でした。
また、猛暑の中、準備や屋台にと、たくさんのご協力をいただき、感謝の言葉も
ありません。私は、山添村に来られて、本当に幸せです。

今年の写真は、感謝の念を込めて、裏方さんとして大活躍してくださった村の
みなさまのショットを多めに掲載させていただきます。

2010title1.jpg




山添不動院文化財

本堂前庭から
小さなお寺ですが、隠れた文化財もあります。
ジャバラ説明

宝筺印塔

宝筺印塔
文保元年(1317年)建立されたもの。700年も前ですね!県下でも5指に数えられる宝筺印塔です。

五輪塔

五輪塔
正和2年(1313年)建立。鎌倉時代の作で、密教にいう「空、風、火、水、地」の五大教理を現しています。独特の構成美を示す供養石塔です。

宝筺印塔立て札

宝筺印塔立て札
宝筺印塔の説明してある立て札。この画像では読みにくいですねm(__)m。

五輪塔立て札

五輪塔立て札
同じく五輪塔の立て札です。やっぱり画像では読みにくいです(>_<)。